本文へスキップ
ホーム 年間計画 ルール 大会申込 大会記録・結果 登録について リンク
イメージ写真1

◆平成31年度高体連バドミントン部大会計画表 
                *ダブルスは(D)・シングルスは(S)とする。

大会名 期 日 会 場 備  考
春季大会
(62回)
4月20日(土)
   21日(日)
男子
備前市総合体育館
女子
瀬戸町総合運動公園体育館
◇Sのみで制限なし。
◇ベスト64進出者は県総体への出場権を得る。
支部総体 5月11日(土)
   12日(日)
各支部 ◇県総体の予選会を兼ねる。
◇学校対抗は参加校数の1/2(切り捨て)。
  ただし、前年度秋季大会のベスト4校は出場資格有。
◇Dは参加組数により次のように選出する。
  ・参加組数1〜20の場合6組・21〜40の場合10組
  ・41〜60組の場合14組・61〜80組の場合18組
  ・81以上の場合22組を選出
◇新人大会でA級ベスト16選出組数をその支部に加える。
県総体
(58回)
6月 1日(土)
6月 2日(日)
6月 8日(土)
男子
玉島の森体育館
(1日・2日)
笠岡総合体育館
(8日)
女子
山陽ふれあい公園体育館(1日)
瀬戸町総合運動公園体育館(2日)
備前市総合体育館
(8日)
◇前秋季大会・新人大会・春季大会・支部大会等の有資格校(者)。
◇全国総体・中国大会の予選会を兼ねる。
◇D・Sベスト8は、国体岡山県最終予選会へ出場権を与える。
中国大会
(62回)
6月21日(金)
〜23日(日)
島根県松江市
松江市総合体育館
◇県総体での有資格者。
 男女とも:学校対抗戦3校・D4組・S4人 
国体予選
(74回)
7月16日(火)
   17日(水)
男女とも
笠岡総合体育館
◇D・Sとも県総体ベスト8へ進出者・組のみ。
 協会主催大会なので参加料1種目1000円徴収。
 D・S重複出場の場合は1500円とする。(※冷房代含む)
全日本Jr.予選会
(38回)
7月25日(木)
   〜
   27日(土)
1日目:ダブルス
2日目:シングルス
3日目:ベスト8以上
ジップアリーナ岡山
(25・26日:男子)
津山総合体育館
(25・26日:女子)
27日は男女とも
笠岡総合体育館
◇協会主催大会なので参加料1種目1000円徴収。
 D・S重複出場の場合は1500円とする。
 (※冷房費代含む)
◇D・Sとも制限なし。但し、1・2年生のみ。中3の上位者も参加。
◇Sのベスト16進出者に秋季大会の出場権を与える。
◇Dのベスト16には秋季大会のシード権と出場枠をその地区に与える。
◇ただし、中学生が上位進出した関係で16人16組に満たなかっ た場合は、16入りできなかった選手間で決定戦を行う。
全国総体
(70回)
7月31日(水)
  〜
8月5日(月)
熊本県八代市
八代市総合体育館
◇県代表は男女とも学校対抗1校・D2組・S2人。
国体中国
ブロック
8月23日(金)
〜25日(日)
島根県松江市
鹿島総合体育館
◇代表選手3名。
秋季大会
支部予選
9月〜10月
上旬
各支部 ◇学校対抗は参加校数の1/2(切り上げ)。
◇Dは参加組数により次のように選出する。
 ・参加組数1〜20の場合4組・21〜40の場合8組
 ・41〜60組の場合12組・61以上の場合16組を選出する。
 ただし、ジュニア予選で出場枠を得た支部地区は数を加える。
国体
(74回)
9月29日(日)
  〜
10月2日(水)
茨城県石岡市 ◇代表選手3名。
 少年男子/32,少年女子/16,成年男子/16,成年女子/全県
全日本ジュニア
(38回)
9月20日(金)
〜 23日(月)
新潟県新潟市 ◇県代表はジュニア(中3・高1・2)より男女とも
 D1組。S1名。
秋季大会 11月9日(土)
   10日(日)
男 津山東体育館
女 津山総合体育館
☆2日目は男女とも
津山総合体育館
◇学校対抗とDは、支部大会の有資格校(者)。
 Sは、全日本ジュニア県予選会の上位16名。
◇全国選抜・全国選抜中国地区予選会を兼ねる。
◇学校対抗ベスト4校は次年度の県総体への出場権を得る。
全国選抜中国
地区予選
12月20日(金)
〜 22日(日)
鳥取県鳥取市
コカ・コーラボトラーズジャパンスポーツパーク
◇秋季大会の有資格校(者)。
新人大会 2月1日(土)
  2日(日)
男 笠岡総合体育館
女 瀬戸町総合運動公園体育館
2日目は男女とも
瀬戸町総合運動公園体育館
◇個人戦(D)を行う。A級は2・1年生で、B級は1年生のみで行う 。 ただし、1年生で下記の権利を得ようとする者は、A級へ出場すること。
◇A級のDベスト16は、次年度県総体出場権を、その支部地区へ 加算し、シードを与える。
全国選抜
(48回)
3月23日(土)
〜27日(水)
鹿児島県鹿児島市 ◇中国予選 学校対抗1〜3位(同県は重複できない)
 個人戦D・Sとも1〜3代表の者。(同県は2名・2組重複出場できる)
◎強化練習会予定
 1) 1月日6(月) 倉敷体育館(男子)・水島体育館(女子)
◎審判講習会:県協会主催(県協会のHPで確認してください。)※専門部としては開催しません。